脳科学×英語学習 開催しました。

こんにちは!子育て応援サークルハピネスの松本です!
脳科学のお話会を開催しました🙂

3回目のテーマは、「英語学習でもっとも大切なこと」でした。
講師は塩屋にある、学習塾アレックの副社長である長洲有紀子先生。

これまでの長洲先生のお話でも何度も出てきましたが、大学入試が今後変わる。
ただ詰め込んで覚えて吐き出すだけの勉強ではいけない。
社会の情勢が変わっていることに気づかず煮えガエルにならないようにと、煮え蛙のお話をしてくれました。

生まれたての赤ちゃんの神経細胞は400億あるが、3歳くらいで訪れるいらないものをそぎ落とす時期があり、5.6才になると、臨界期という、ヒトの脳のメカニズムで学習に適切な時期があり、環境(教育)が大きな影響をがある時期があるそうです。

この臨界期までに、色んなことをしっかりと教育するといいという考え。
特に、音楽や美術、言語、囲碁などがそうなんだとか。

何にしても大事なのが、聴く力。
聴いて思考させ脳の働きを上げると、ほっておいても勉強する子になるよととのこと。

ワーキングメモリに定着をさせてる学習方法や効果を経験から、お話くださいました。

長洲有紀子先生は、ただ学習して勉強だけができる子ではなく、人々の、和歌山のリーダーになれる見識をもてる子どもさんを育てていきたい。
そのために、少しでも先生が得た知識を日々の教育や、親御さんの協力を得て生活の中で役立て子どもたちがどう変化していくかを熱心に取り組み体験として、講座ではお話してくださいました。

今回の講座では、教育面だけではなく男女の脳の違い、男の子、女の子への接し方、叱り方、褒め方なども聴かせていただきました。

🍀参加されたみなさんの感想をご紹介🍀
⭐︎小さい頃から英語に触れさせた方が良いというのは、脳科学的にと証明されているのだということが分かってとても勉強になりました

⭐︎また弱くなりかけていた気持ちが強くなれたように思います。
少しあきらめかけていたことももう少し頑張ってみようと思いました

⭐︎聴く力がいかにないかを知りました。
脳科学のおもしろさを感じ、もっと知りたいと思いました。
脳科学を知ってこれからの子育てに役立てたいと思いました。先生の楽しいお話であっという間に時間が過ぎました

⭐︎男の子、女の子の差などで色々と、納得できる話が聴けてよかったです、子どもの受験のこともあり、アレックが気になっていたので、今日はお話聴けてよかったです。

など

ご参加いただきました、皆さまありがとうございました😊





こんにちは!子育て応援サークルハピネスの松本です!







毎日頑張っているおかあさんへ

楽しいことも多くあるけど、いつになっても不安や悩みがついてまわりますよね。
赤ちゃんの時は赤ちゃんの時で不安や悩みを抱え
これでいいのか?
こんな時どうしたらいいの?
こんなこと誰に相談するの?
成長に合わせ悩みも変わります。



“子育て”というひとつの共通ワードでつながる仲間と
情報を共有できる楽しい時間を過ごせたら✨
ちょっとしたことを、誰かに話すことで解決できたら✨
笑い飛ばせたら✨


子どもの笑顔や幸せを一番に考える母として
スキルアップやお役立ち情報を届けしたい!
お母さんたちが交流できる場のひとつになれば!
そしてお母さんの笑顔は子どもにとって一番の栄養!!
そんな想いから2014.01~ハピネスは生まれました!


毎月暮らしや子育てをテーマにした様々な講座やイベントを
開催しています。
どなたでもご参加いただけますので、気になる講座がありましたら
ぜひお気軽に遊びにいらしてくださいね✨
生命保険代理店ですが、保険の売り込みはありませんので、
安心して楽しみにご参加ください。







お申込み・お問い合わせはお気軽に
TEL:

コアラ保険公式LINE始めました!
コアラ保険公式LINEに友達追加していただくと、
お役立ち情報や子育て応援サークルハピネスの案内が届き、
そのまま返信することでイベントの申し込みも簡単にできます✨
以下の友達追加ボタンをクリックまたは、QRコードで読み取ってください^^

友だち追加

コアラ保険パートナーズ㈱
和歌山県和歌山市三葛344-3 国体道路ヤマダ電機さんななめ向かい
TEL:
営業時間 10:00~19:00 定休日なし

Facebookでも日々のコアラを配信中♪
https://www.facebook.com/koalahoken/>

お電話でのお問い合わせ

073-441-4111

10:00~18:00
コアラ保険パートナーズ株式会社

LINE ACCESS
Javascriptが「OFF」になっています。正常にご覧になる為にはブラウザのJavascriptを有効にして下さい。