片付け座談会開催しました。


いつもコアラ保険のブログをご覧頂きありがとうございます。
和歌山市三葛にある生命保険代理店のコアラ保険です。
コアラ保険には
親子で楽しめる🎵
子育てママ応援サークル“ハピネス”があります!!
毎月イベント・講座を開催していますよ~
子育て中の方ならどなたでもご参加いただけます☆

こんにちは。松本です。
ハナミズキの花がきれいに咲いてるな~と思ったら今度は
ツツジの甘~い香りがする季節ですね。
子どもの頃、蜜を吸ったりしたのを覚えています( ´艸`)



今週と先週の月曜日、ハピネスでは『片付け座談会』を開催しました。

片付けや掃除が苦手な私もちゃっかり参加💕

これまで気にしていなかった・見てみぬふりをしていたところの
洗濯機や冷蔵庫・お風呂の掃除のポイントやコツ
冷蔵庫内の中の整理の仕方や収納のルール・野菜や冷凍物の保存の方法など詳しく学びました。




毎日のちょっとした一手間がキレイを保つ・長持ちするんですよね~✨✨
ついつい買ってきた野菜やお肉をそのまま冷蔵庫に保存し腐らせてしまったり
土やゴミが落ちて冷蔵庫内が汚れていたり
洗濯物にわかめのような黒いピロピロ~がくっついていたりしませんか?(灬╹ω╹灬)




また、押入れに見立てた箱を使って、みんなの家ではどんな風に活用しているかの
アイデアを出しあいました。


お客さま用のお布団の収納では、圧縮袋に入れる方や羽毛布団は圧縮させないほうがいいと
聞いたことがあって丸めてベルトや使わないタイツやストッキングでまるめてかぶせてしまっていたり
それぞれ工夫されていました😄

収納については個々の生活の仕方やよく使う人の身長、収納スペースによって変わってくるので
中々個人個人へのアドバイスは難しいようですが、座談会の中で出たアイデアや教わったことを
実践してみるのもひとつですよね~(*^v^*)🎵


子どものおもちゃなども、大人目線でこれをここに置いてねではなく
子どもと一緒によく遊ぶおもちゃや片付けるスペースを相談しながら決めるのもいいかもしれませんね。
子どもも自分で決めたことには案外責任をもってやるものです。
片付けや掃除も日頃から習慣化されていれば、1日片付けや掃除に振り回されることもないのかも・・・。

昨年の片づけから学ぶこと講座でも学んだように
幼少期からの片づけを身につけさせると
1.責任感が身につく きれいか汚いかは子どもでも分かり、きれいにすると気持ちが良いのは一緒なんです。
2.物を大切にする心 物の価値は使うからこそ
3.後に使う人への気配りやひとを思いやる優しい心が育つ
4.想像力を養える
5.判断力・決断力が養われる

ということが学べるんですよね。
改めて習慣って大事だな~って思いました。




何事も一気に始めるのは大変だと思います。
まずは1箇所。入浴後は冷水を壁や浴室全体にかけて出る。や
野菜を購入したら、新聞紙にくるんでラップしておく。
ここを使ったら最後はふき取る。
などを意識するだけでも変わると思います。



別のセミナーで聞いた話ですが、脳は3ヶ月継続できると習慣化されるそうです✨✨



参加者の方も、アンケート用紙に「早速帰って掃除したくなりました!」「試してみたい!」「始めたい!」
と決意表明して帰られました。
その後、「やってみたら洗濯槽めっちゃ汚れてました!」
「お風呂の排水溝、プラスチックの部品が取れるとは知らず初めて掃除しました!当然すごいことになってましたが
おかげさまでキレイになりました」

と感想を寄せてくれています。



育児中のお母さんの日常は毎日戦いです(笑)
家族みんなが快適に過ごせるおうち作りができるといいな~✨✨

講師は㈱リモデルホーム 家事代行Ring のかみがいとさん🎵

PhotoGrid_1461564482995

お電話でのお問い合わせ

073-441-4111

10:00~19:00
コアラ保険パートナーズ株式会社

LINE ACCESS
Javascriptが「OFF」になっています。正常にご覧になる為にはブラウザのJavascriptを有効にして下さい。