TPP×交渉術×こども

和歌山市三葛にあるコアラ保険にて、
赤ちゃんから大人まで楽しめる🎵
子育てママ応援サークル“まま&きっずHappiness”を
担当していますマツモトです。
毎月さまざまなジャンルのイベントや講座を開催しています~✨

おはようございますd(*^v^*)b
秋晴れが気持ちいいですね~

TPP=環太平洋パートナーシップ協定を巡って、アメリカのアトランタで行われている、
交渉参加12か国による会合は大筋合意を目指して、大詰めの交渉が続いているそうですね。

私の口から「TPP」と珍しく難しい言葉が飛び出しましたが😁
朝のニュースをみていて、
医薬品の開発データの保護期間や、乳製品の関税の取り扱いなどで一致点を探るため、アメリカやオーストラリアなどの関係国が個別の交渉を断続的に続けているとのこと。

医薬品のデータ保護期間を、アメリカは10年!がいいと言い、
オーストラリアなどは5年以下!と言っているようです。

そこで、お互いの妥協案として8年はどうか?という提案がなされているそうです。

caba351ac04cb969719f34e0d68f20e0_s

夕べ、我が家でもお休み前の絵本の冊数を5冊!と子どもがいい、
夫は2冊!といいました。

すると子どもは「じゃ~3冊!」
ということで、3冊の絵本を読み聞かせることになりました。
とは言っても、もともと私が2冊読むことになっていたのと、夫が読む3冊なので
合計5冊なのです😁

これは『ドア・イン・ザ・フェイス』
心理学を用いた交渉術で、最初にわざと大きな要求を突きつけ、
相手に断らせてから負担の小さい要求を出す手法なんだそうですよ~🍀

子どもも社会を生き抜くため、周囲と上手く人間関係を築くために、
子ども同士や大人たちと、幼稚園や家の中など、色々な人に出会い、
様々な社会の中で交渉術も日々学んでいるのでしょうね~😁

お電話でのお問い合わせ

073-441-4111

10:00~19:00
コアラ保険パートナーズ株式会社

LINE ACCESS
Javascriptが「OFF」になっています。正常にご覧になる為にはブラウザのJavascriptを有効にして下さい。